スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2011'11.05 (Sat)

装備構成シミュレーターUOSpec

UOキャラの装備の構成を考えるためのツールです。
スキル管理表、練成シミュレータ、各種計算機能がついています。

(練成シミュレータで検索してこられた方はUOImbueのほうをおすすめします)

アイテム及びキャラの性能とスキルを入力することによって、
命中率、ダメージ等、様々な計算ができます。


UOSpec3の主な変更点がわかる動画(再生開始後クリックすると画面が大きくなります。)



■ 更新情報
11/5 UOSpec 3.61
・要望によりMagicReflectionのチェックボックスを再実装
7/26 UOSpec 3.6
・[シミュレーションタブ]武器ダメージ計算をパブリッシュ 71 に対応
・[シミュレーションタブ]武器魔法ダメージにおける種族ボーナスの問題の修正他
1/31 UOSpec 3.5
・後強化の構成が考えやすくなります
 詳細 [応用編4] 後強化構成 1
 詳細 [応用編5] 後強化構成 2
・防具作成時の抵抗を指定できます
・防具作成シミュレータの修正
 ガーゴイル用防具に対応
 結果をダブルクリックしたとき、呼出元に応じて異なる動作をします
 ・その抵抗分布の防具を作成(練成シミュレータからの呼出時)
 ・グリッドに抵抗記入(右クリックからの呼出時)
 条件「以下」を選んだ時の抵抗初期値を50にしました
・右クリックメニュー間の連携強化
 防具作成検索の結果をダブルクリックすると、
 「書き換えなし」「強化前」「強化後」の中から選択できるようになり、
 「強化前」を選ぶと、Quick練成に移行できます。
 「強化後」を選ぶと、そのままグリッドに記入されます
・Quick練成の修正
 POT強化の強度計算に関する修正
 プロパの値を0にしたときに正しく反映されない問題の修正
・強化をしたときのHP回復プロパティが正しい結果になります
・合計プロパ欄に上限との差(不足分)を表示できます


■ 各機能の説明
「新機能 防具作成検索」

「右クリックメニューについて」

「アクセサリメイカーの説明」



UOSpecの使い方

Ver3.61 ダウンロード 11/5 UP

AFデータ 10/26 UP
10/26 新AFなど16点追加。大量のデータありがとうございました。
8/31 ミスティックガードを追加。投稿ありがとうございました。

モンスデータ 7/25 UP


投稿制の共有モンスデータを利用すれば、たくさんのモンスデータを
手に入れることができます。詳しくは、こちら




※旧バージョンをすでに持っていてバージョンアップする方へ
いままで作成したデータを新しいほうでも適用するには、
古いほうのフォルダに、新しいほうのUOSpec実行ファイルを上書きしてください。
新しいほうのフォルダに含まれている、armorlist.txtは、
古いほうに上書きしないでください。

※UOSpec2からのバージョンアップについて
UOSpec3の新機能に対応させるためには、
旧アイテムデータの変更の必要がある場合があります。
変更箇所は、以下の通りです。
・AFデータの装備のしなおし
 AFデータにいくつかの項目を追加して一新しましたので、
 従来のAFは外して、新AFデータのアイテムを装備することをおすすめします。

・装備品の見直し
 [靴][背][耳]項目の追加により、変更が必要な場合があります。

こちらにAFデータの装備しなおしについて手順を書いているので、
ぜひごらんください。


スポンサーサイト
00:03  |  UOSpec  |  TB(0)  |  コメント(36)  |  EDIT  |  ↑Top

2011'01.02 (Sun)

UOSpecの説明サイト

UOSpecの説明記事が分散しているので、別のサイトにまとめてみました。
使い方をすでに理解している方も、[応用編]などを見てもらえればと思います。

練成の初心者向けの説明もあります。


まだ書きかけのところもあります。


http://uospec.blog119.fc2.com/
06:39  |  UOSpec  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2010'12.21 (Tue)

新機能 防具作成検索

目標の抵抗を達成するには、どの素材を使って、
どんな抵抗のベースを作ればいいか。

そんな機能です。

uo20101221222151.png


簡単に機能の説明をします。

■入力

・まず、種族、箇所を選んで、目標抵抗を入力します。

・抵抗を練成する場合は、練成する抵抗のところの「練成」をチェックします。

・作成確率がボーダー設定値以上のものが表示されます。

■表の見方

◎必要抵抗
 下の画像のハイライトしている作成例では、
 Ringmailの腕をノーマルインゴットで作り、抵抗[9 7 0 0 6]以上のものを作ります。

◎作成確率
 必要抵抗のものを作成できるおよその確率です。

◎練成
 例では、冷気14 毒10を練成するという意味です。
 その左にある数値は、作成後(抵抗練成含む)のプロパティ数です。
 例では、冷気と毒を練成するので2になっています。
 あと3プロパ練成できるとわかります。
 たとえば、もしこれをGoldインゴットで作成していたら、
 幸運と装備条件が付くので、ここの数値は4になります。

◎強化
 例では、Verite強化します。


23:46  |  UOSpec  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2010'07.19 (Mon)

予定 7/19

UOSpecの新バージョンは、今週末に公開します。
21:34  |  UOSpec  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2010'07.10 (Sat)

予定 7/10

UOSpec2.12のダウンロード数が900を超えました。
みなさんありがとうございます。

久しく更新してないUOSpecですが、
1~2週間後に、大幅なアップデートをおこないます。

操作性の改善と新機能を盛り込んでいます。

すでに、ほぼ出来ているのですが、多くの変更をしたため、
1~2週間かけて、不具合がないかチェックしてから公開する予定です。

アンケートに答えていただいた方、ありがとうございました。
11:30  |  UOSpec  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。